車検にかかる日数は?早く終わらせるにはどこに頼むと良いか?

車検は依頼する業者によって終了する時間が変わってきます。

丁寧に時間をかけてじっくりと検査をしてくれる業者と、スピード重視で検査をしてくれる業者との違いです。時間がかかると言われているのがディーラーです。

新車を購入してくれるお客様を大切にしているディーラーは、安心・安全を第一に考えているので、車検のときもじっくり検査項目をチェックします。ディーラー以外で時間がかかるのが認証工場の業者です。

指定工場と違い認証工場は車検をするラインが工場内に無いので、ラインがある他の工場に持ち込まなければいけません。すぐに車検の検査ができないので時間がかかってしまいます。

車検を早く終わらせてくれる業者とは?

早く車検が終わるのが車検を専門にサービスを提供している業者です。

チェーン展開しているような規模が大きい業者だと、指定工場で検査ラインを所有しているので、その日のうちに車検を終わらせて愛車を引き取ることができます。

問題なく検査項目をチェックしているので問題ありませんが、質よりもスピード重視なのが車検専門業者の特徴です。

このように車検をしてくれる業者の特徴を知ることで、それぞれの業者のメリットとデメリットを知ることができます。スピードではなく安心・安全を重視する人もいます。

そのような人は信頼できるディーラーに依頼をするようにしてください。すぐ車検を終わらせたいという人は専門店や指定工場になっている業者を選ぶようにしてください。

車検は遅くても2日から3日で終わる

車検は遅くても2日から3日で終わることが多いです。

ネット上には1週間以上かかることがあるという書き込みもあるようですが、そんなに時間をかけて車検をする業者はありません。

車検は余裕を持って予約をすることをおすすめします。特に仕事などで車を使う都合があってすぐに終わらせたいなど、何かしらの事情がある人は予定を逆算して車検を済ませるようにしてください。

そうすることで自分が選んだ車検をしてくれる業者で期日どおりに車検が終わって愛車が戻ってきます。

車検の会社で働いていた経験について

上記で車検は、遅くとも2〜3日で終わると書きましたが、逆に言えば車検会社はかなりスピーディーに車検を実施してくれます。

私は車検会社に勤めていたのですが、仕事が辛くてやめた経験があるほどです(笑)

その時は精神的にもボロボロだったこともあり、退職代行jobs(ジョブズ)というサービスを使って退職したのですが、結果的には良かったと思っています。

中で働いている人は、かなり大変な環境で働いていますので、車検を早くという気持ちは分かるのですが、元従業員の私からすると、ゆっくりでいいから丁寧にやっていただければ満足ですね。